開局日カレンダー

  • 今月(2017年10月)
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31        
    翌月(2017年11月)
          1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30    
    (      発送業務休日)

パワードコーヒー レギュラー

ちょっと変わった缶コーヒーのご紹介です。その名も「パワードコーヒー」、発売しているのはキャベジンやバンテリンでお馴染みのコーワです。公式サイトはこちら。

 

コーワ:パワードコーヒー

 

普通の缶コーヒーと何が違うかといえば「パワード」なんです。生薬エキスが配合された、新感覚の機能性コーヒーです。どんな成分が入っているかと言いますと、こちらの4種類。

 

powered_coffee_bitter--01

 

ローヤルゼリーエキス 150mg
エゾウコギエキス 100mg
ナツメエキス 100㎎
クコの実エキス 50㎎

 

これらの成分はどれも、強壮剤的な用いられ方をするものですね。そしてカフェインは116㎎ですから、いわゆる一般の栄養ドリンク(50mg)の2倍以上入っている計算です。

 

powered_coffee_bitter3

 

注意書きの欄には、「お子様、妊娠中・授乳中の方は飲用をお控えください。」と書かれています。カフェインが入っているからというのが理由の一つでしょうが、クコの実が入っているので、妊婦は控えるように書かれているのでしょうね。

 

ちょっとわかりにくくて申し訳ないのですが、栄養成分表示はこんな感じ。エネルギーは1缶当たり59kcalです。

 

powered_coffee_bitter2

 

一般的なコーヒーに加え、ローヤルゼリーエキスエゾウコギエキスナツメエキスクコの実エキス、の表記があることが分かります。販売者には興和株式会社の名前が。

 

powered_coffee_bitter1

 

中身をグラスに開けてみます。色は普通のレギュラータイプの缶コーヒーと変わりません。見た目だけでの判別は難しいですね。

 

powered_coffee_bitter--02

 

実際の味も、きわめてオーソドックス。甘さもしつこくなく苦味もまろやか、バランスの良い缶コーヒーで、とても飲みやすいです。やはり味でも、普通の缶コーヒーとの違いを見つけるのは難しい。

 

コーワのパワードコーヒーはこのレギュラーのほかにブラック無糖とカフェオレがあります。お好みに応じて、味のチョイスが可能です。写真左からブラック無糖、レギュラー、カフェオレです。

 

powered_coffee

 

パワードコーヒー ブラック無糖の商品ページはこちら

パワードコーヒー カフェオレの商品ページはこちら

 

今回ご紹介したのは、レギュラータイプ(真ん中)です。色を比べてみますと、ブラックとカフェオレのちょうど中間になっているのがよくわかりますね。

 

powered_coffee1

 

オーソドックスなタイプがお好みでしたら、こちらのパワードコーヒー レギュラーをオススメいたします。

パワードコーヒー レギュラーのご購入はこちらからどうぞ

  • 販売価格(税込):  ¥150
  • 在庫状態:  在庫有り
  • 数量